簡単に試せる方法|膣トレで膣圧アップ|デリケートゾーンの悩みをスッキリ解消
婦人

膣トレで膣圧アップ|デリケートゾーンの悩みをスッキリ解消

簡単に試せる方法

笑顔の女性

膣のゆるみが悪化してしまう原因の多くは、膣圧を調整するために必要な骨盤底筋と衰えでしょう。筋力が落ちてしまうと、必然的に膣圧も弱まっていきます。そのため膣トレを行ない、衰えてしまった筋力を取り戻すことでゆるみは改善されるのです。気軽に試せる膣トレは自宅などで継続することが可能なので、ゆるみを気にしているなら正しい方法を知ると良いでしょう。専用のトレーニング機材などは全く必要なく、私生活の中で行なえる膣トレが注目されています。

膣トレの方法は様々ですが、最も簡単に試せるトレーニング法があります。普段から意識して筋肉に力を入れるようにすれば、徐々に筋力を取り戻すことが出来ます。膣に力を入れるというよりは、お尻をぎゅっと引き締めるように意識することが大切です。座っているとき、または立っているときに試せる膣トレの1つなので、決して難しくはありません。ずっと力を入れるのではなく、5秒置きに力を抜いたりすることが効果的です。コツを掴めば場所を問わずに行なえるトレーニングなので、膣のゆるみが気になったときは試してみると良いでしょう。

用を足しているときに試せる膣トレも効果があります。お手洗いで座った体勢のままお尻付近に力を入れると、尿が止まるでしょう。これを数秒置きに繰り返すことで骨盤底筋は鍛えられます。とにかく意識して筋肉を動かすことが大切なので、日頃から気が付いた時に膣トレを行なうようにすることが最適です。それでも効果がないという場合には、別の方法に注目してみることも必要になります。